<   2005年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧   

Warp   

c0001047_18515628.jpg【magic bus tracks】
未発表曲が多い気がする…
ワープレーベルの“その時”の音。
アブストラクトな打ち込みデジタル音が多い。
(今ならもっとバンドとかポストロックなものも入るだろう…)

3_ブィ~ンとノイジーな音響作品
4_リチャード・ディバインらしい強い音なノイズのダンストラック。
6_プラッドらしいリズムのダンサブルな曲。
8_疾走するアブストラクトなフェネシア。
[PR]

by e-music | 2005-05-31 17:35 | VA

Studio Pankow   

c0001047_019415.jpg【Linienbusse】(city centre offices)
クリックハウスなアルバムかと思っていたら
どちらかと言うと”ミニマル音響”なアルバム。
アブストラクトです。
モノレイク、ベーシックチャンネルとかと音がちょっぴり近い。~scapeとか。

5_モノレイク風
7_延々とミニマル音響が10分以上
10_電子ダブ風
[PR]

by e-music | 2005-05-19 12:59 | S

Hakan Lidbo   

c0001047_1982435.jpg【Sound Molecules】(Artists Known As)
歯切れが良く、気持のいいミニマルハウス。
派手過ぎず、地味過ぎないラインナップ。
職人肌ですよ。
気になる音だらけ。

7_ポテチを食べる音がサンプリングされてる曲
[PR]

by e-music | 2005-05-17 08:08 | H

Take   

c0001047_1759510.jpg【colossal volume2】(Buttermilk Records)
エレクトロニカではないです。サンプリング風、アナログ(シンセかも)音風
ゆるいブレイクビーツのアルバム。
おしゃれな人が集まるラウンジなんかでも良し。
イージーリスニングのように安心して聴いていられるもの揃い。
bentなんかを思い出した。
ハンズクラップやたら使いすぎ(笑)
[PR]

by e-music | 2005-05-13 12:48 | T

Lambent   

c0001047_20443266.jpg【These Days】(expanding records)
パルス波…マイクロ単位よりももうちょい大きい粒子のエレクトロニカ、IDM。
ダブ風な響きや強めのリズムな曲があったと思うとサクサクザックリなリズムもある。
エクスペリメンタルな曲も…なんでもあり(笑)
それこそなんかのコンピかな?くらい曲調いろいろだけど
共通点は音の印象。
音数とか粒子…上品です。
あ、涼音堂とかならありえそう。
ゆったりミドルテンポなアルバム。
[PR]

by e-music | 2005-05-12 19:34 | L

Nymphomatriarch   

c0001047_22191035.jpg【Nymphomatriarch】(Hymen)
えー・・・ジャケが恥ずかしくて買うのに非常に躊躇したCDその2です(笑)
ちなみにその1はAphex TwinのCDですよ。
ダークでアンダーグラウンド臭のする作りですがとても素敵に変態的(笑)
このCDを検索すると英語でもかなり「あらま・・・」とちょっぴり赤面しちゃう言葉のオンパレードですが
ま、ええか。
AFXの【Druqks】でもこんなあえいでる(ような)声を使ってる曲ありましたなー。
これ、HecateとVenetian Snaresの合作です。納得ね。
エクスペリメンタルでもあり、踊れ、、、、ないか(笑)
ただの「変態!」で済ませるにはちぃ~と芸術的なような(言い過ぎ)
変態(鬼才)音響ノイズ作品。・・・・上手く言えないけど、、、、良いです。
テーマというかコンセプトがあれなんで、あれですが。
とにかく、音の使い方が凄いよね、ベネスネさんて。

2_ムチ打つようなツタターッなリズムと♀あえぎ声。あまり想像し過ぎない方が・・・(笑)
4_変態ドローン音響。AFXのSA2みたいです。
[PR]

by e-music | 2005-05-07 22:20 | N

eater   

c0001047_21491786.jpg【Kerr】(daisyworld)
微細に作り込まれたダンスミュージック。
クリックハウスやテクノ的な感じもするけどそれだけじゃ言い切れない魅力的な音とリズム。
ピコピコした感じはキュート。フロアにも良いし、部屋、ヘッドフォンでもOKな音楽。
盛りあがり、展開があるからトラックというよりもミュージックって表現したいです。
1stよりこの2ndの方が私は好き。

4_最高にキャッチーなメロディーと音
10_延々パルス波アルペジオ
[PR]

by e-music | 2005-05-07 21:50 | E

Sixtoo   

c0001047_9583657.jpg
【Antagonist Survival Kit Instrumentals】
(Vertical Form)
かな~り普通なヒップホップなアルバムです(笑)
生音多い。ドラムとかギターとか・・・・”Instrumentals”なんでMCがそんなにうるさく歌ってこないので(私は)聴けます。
メロディーが悲しげですね。聴きやすいし。
riow araiあたりのトラックと70%仲良しになれそう。
[PR]

by e-music | 2005-05-07 10:00 | S

Team Shadetek   

c0001047_9343635.jpg【Burnerism】(Warp)
ゴリゴリの打ち込みヒップホップでノイズの滅多切り。
ファンクストラングなんか好きな人にも良い感じ。
さらにP73好きにもヒットする部分多し。
頭蓋骨、ガクガクのヒップホップ(?)

4_微妙に崩した後ノリ気味のがっつりリズムが強力
5_ベース、うにょうにょ言ってますし、リズムはガタガタのヒップホップ
6_・・・・コメントに困るほどこの4,5,6の流れは最強です。
[PR]

by e-music | 2005-05-07 09:35 | T

HDJ Tom   

c0001047_19405421.jpg【Taste】(Inflatabl Labl)
ぱっと聴きはアブストラクトだけどよく聴くとジャジーなアプローチのコード進行。
そんなだからかアブストラクト色の強い音が使われていてもどことなくおしゃれ。
ミドルテンポのトラック多し。
強い音だからフロア映えもするからクラブのラウンジにも向く(但しエレクトロニカ指向なラウンジ)
リズムの取り方も面白い。意外とノイジー。
個人的には長く聴けそうなアルバムでした。よいよい。

6_へっぽこダンストラック
[PR]

by e-music | 2005-05-06 19:38 | H