<   2004年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧   

Electric Company   

c0001047_9513491.jpg【Greatest Hits】(Tigerbeat6 )

Electric Companyと名前は書いていても沢山のアーティストがremixしたのが入っている実質VA、remix集。
実験寄りなノイズ(曲)、アブストラクト色の強い曲が多い。
音的には力強いノイズと硬めの音が多いのが好み。
何気に愛聴盤。へっぽこ。

3_幻覚のような音と曲。悪夢っぽい。



c0001047_2325536.jpg【Creative Playthings】(Tigerbeat 6)

へっぽこエレクトロポップ・ミュージック。リフレックスなどのヘンテコなポップミュージックのよう。



c0001047_0264475.jpg【Slow Food】(Planet Mu )

[PR]

by e-music | 2004-12-31 10:15 | E

Ontayso / Sense / Tim Koch   

c0001047_21563516.jpg【Where Have You Been? What Have You Done? And Why?】(U-cover)

Ontayso ,Sense , Tim Kochが3,4,4の数で入ってる。
フィールドレコーディングなんかの入ったアンビエント作品。

*Ontaysoは音響的なアンビエント。コードというか、倍音”ゴ~・・・”みたいな。
3_ブレイクビーツが入ってる。ジャズっぽい展開。

*SenseはIDM的な音のアプローチ。リズム刻みは無し。
4_9秒のロボボイス
7_3拍子のアルペジオにフィールドレコーディングが乗ってる。ちょっとトーク入り(?)

*Tim KochはリズムのあるIDM(っぽい感じ)
9_このアルバムの中で一番分かりやすい曲(リズムあり)
10_クチャクチャした音の入ったアンビエント。女性の声入り。
[PR]

by e-music | 2004-12-29 22:15 | O

アップ中の現状ですが、   

とにかく、手元に、手に届く所に落ちてるCDを無差別に拾い聴いては感想、アップの連続でして
なので、新し目のリリースものが多くなってます。
ちょっと前のモノにまで手が回るのはかなりあとになりそうです。
[PR]

by e-music | 2004-12-29 21:50 | ひとりごと

port   

c0001047_20552592.jpg【port doc.1-5】

aoki takamasa, com.a, numb, ryoichi kurokawa, taeji sawai, psysex、、、
と、普段ならノイジーなリズムを刻む人なんかが作ったラップトップ電子ミニマル音響作品。
グリッチなノイズやパルス波的なノイズ、、、ラップトップ特有な感じの音が繰り返される。
池田亮司なんかや12Kが好きならOK。
リズムと言うよりループな感じ。

4_やっぱコーマ。アホ刻みノイズ。このアルバムの中ではかなり異色。
8_これも聴きやすい。

上記2曲以外はあまりガイドとなるリズムがないので、正直これ系の音が好きで無いと聴いていられないかも。
[PR]

by e-music | 2004-12-29 20:56 | VA

Zorn   

c0001047_22030100.jpg【All We Can Do Is Enjoy The Ride】(Lux Nigra )

あまり明るく無い、ディープめなダンストラック。深い感じ。
ちょっと地味目かな・・・フロアは湧かないな(笑)暗綺麗。
安易に言えばベーシックチャンネル系。
もちろん四つ打ちではありません(?)変則リズム。
ジャケのイメージに同意。

2_BPM125
3_ウニョウニョベース音で始まる。こういうのもなんですがAFXにこんなメロディラインの曲がありました(笑)同じではないですが、思い出しましたよ。
4_BPM130ポップな感じの音の曲?
6_綺麗。夢見がちなトラック。
[PR]

by e-music | 2004-12-25 02:32 | Z

Da Damn Phreak Noize Phunk   

c0001047_15211466.gif【Take Off Da Hot Sweater】(Combination Records)

HARDFLOORの別名義とは知りませんでした。彼らがブレイクビーツを作るときの名義がこれらしい。
こ洒落たゆるめのブレイクビーツでフロアユース。ラウンジなんかにぴったり。
とても和みます。分かりやすいネタも使ったりでなかなか。
なんとなくそれでも聞き飽きないのはブレイクビーツの命とでも言うべきリズムセクションの音と組み方。
ってか、普通にかっこいいドラムです。
[PR]

by e-music | 2004-12-16 16:11 | D

RIP OF ARTIST   

c0001047_1124813.jpg【In Through The Out Door】(Tigerbeat6 )

へっぽこな音とチープな音の奇妙な組み合わせなダンスミュージック。音数は少ない。
ピコピコグキグキ、マトモスのような感じ。
きっと、ライブとか楽しいだろうなぁ・・・

1_BPM142、へっぽこダンストラック
2_「ピピピポポポピンプンパン!」?意味不明ラップ入り
5_他と雰囲気の違う綺麗めのウワモノが乗ってるがやっぱりへっぽこ。
8_ノンビート、マイクロ、パルス波のような音響もの。
9_BPM161
[PR]

by e-music | 2004-12-16 11:18 | R

Bola   

c0001047_0393887.jpg【Gnayse】(Skam)

Bolaですね、ボラですから。ハズレないのは間違いないのですが、前作の【Fyuti 】よりはシンプルな音が多い。
別名義のJelloに良く使われたピアノ音がここでも登場。
前作ほどの騒がしいほどの煌びやかさは落ちついてきた感じはあるけど
やっぱりBolaです。Bolaらしいリズムの組み方と音。
絶対的な安定感。
でも、前作の時のような衝撃は無いです。延長線上。


c0001047_2134612.jpg【Soup】(Skam)




c0001047_2153141.jpg【Fyuti】(Skam)




c0001047_216587.jpg【Shapes】(Skam)

[PR]

by e-music | 2004-12-10 00:48 | B